ライフカードビジネス

更新日:2017/10/19
このエントリーをはてなブックマークに追加

ライフカードビジネス

年会費永久無料で経費削減・業務効率向上、福利厚生、弁護士無料相談、各種優待サービスが受けられるカード、それがライフカードビジネス(スタンダード)です。

個人向けライフカードのようなポイント制度はライフカードビジネスにはありませんが、ビジネスに役立つ各種サービスが揃っています。

年会費無料の個人向けカードはいくつかありますが、法人向けのクレジットカードで年会費永久無料というのは、非常に珍しいです。

ライフカードビジネス(スタンダード)は一切の維持費なしで手軽に導入、法人カードの便利さを体験できるカードとなっています。

・支払いをカードに一本化することで、ビジネスとプライベートを区別したい
・明細等のサービスで業務や資金の流れを素早く正確に把握したい
・出張等の予約をオンラインでおこないたい

上記のような希望をもつ人にはもってこいです。

ポイントサービスについてですが、ライフカードビジネス(ゴールド)では、LIFEサンクスポイントを貯めることができます。

ライフカードおなじみの誕生月ポイント3倍はもちろんのこと、旅行傷害保険(海外最大2,000万円、国内最大1,000万円)やシートベルト傷害保険、空港ラウンジサービスが付帯します。

年会費は初年度無料、次年度以降2,000円(税抜)です。

年会費永久無料で経費削減・業務効率化

経費支払をライフカードビジネスに一元化することで、お金の流れと使われた目的が一目でわかるようになります。経費精算にかかる手間と時間を大幅にカットすることができます。

社員のための追加カード(使用者カード)も年会費無料。社員数以上の発行はできませんが、実質発行上限なしです。

社員の立替払いの手間や振込手数料をカット

ライフカードビジネスおよび追加カードで経費を支払うことで、社員の立替払いの精算業務や振込手数料を削減できます。

過去最長15ヶ月の明細データをWEBで照会

法人の「Web Desk」に申し込むことで、明細をインターネット上でいつでも確認することができます。

さらにクラウド会計ソフトfreee(フリー)とカード明細を連携して、帳簿を自動で作成することも可能。

何にいくら経費を使ったかが一目でわかるようになり、支出を一元的に管理できます。

カード利用から支払いまで期間があるので資金繰りに余裕ができる

ライフカードビジネスの締め日は毎月5日。当月26・27・28・29日もしくは3日に口座振替で支払いです。

急な出費にも対応できますし、WEB明細をいつでも確認できるので、先々の支出を見通すことが可能になります。

プライベートとビジネスを区別

とりわけ個人事業主の方にとっては、プライベートとビジネスの支出が区別しづらいもの。

ライフカードビジネスで経費を支払うことで、自動的に個人の出費と事業とを切り分けることができます。

出張に役立つETCカード・旅行オンライン予約サービス

ライフカードビジネス(スタンダード)には、出張や旅行にかかわるサービスも揃っています。

ETCカードも無料で発行、発行枚数上限なし

年会費無料のETCカードも発行手数料無料です。

社用車に必要枚数を備えておけば、有料道路をスムーズに通過でき、利用明細もWEBで確認することができます。

こちらも社員カードと同様、社員数を超える枚数は発行できません。

旅行サービス<Travel Gate>

国内外の旅行をオンラインで簡単に予約できるほか、JAL、ANAのお得な運賃を好きな組み合わせで予約できるサービス、パッケージツアーの割引等が利用できます。

海外アシスタントサービス「LIFE DESK」

快適な海外出張・旅行をサポートしてくれる心強いサービスです。

渡航前はLIFE DESK TOKYO(TEL: 0120-147899)にて24時間・年末年始休で受け付けています。

また、アメリカ、カナダ、シンガポール、タイ、韓国、中国、台湾、オーストラリア、フランス、イギリス、スペイン、イタリア、ドイツ、スイス、ベルギー、オランダの主要都市に窓口が設けられ、電話もしくはご来店で問い合わせができます。

インフォメーションサービス

旅先での各種情報を案内するサービス。交通機関、ショッピング情報、イベント情報、天気等のアドバイス、為替レート、ホテル、レストラン、スポーツ、レジャー施設、ツアー、ローカルインフォメーションサービス等。

トラベルサービス

旅先での各種予約をお手伝いするサービス(一部有料)。
ホテル、リゾート施設、レストラン、ショー、イベントチケット、航空券等。

エマージェンシーサービス

海外でもしものことがあったとき、迅速に対応するサービス。

パスポートの盗難・紛失時の手続き案内、警察・保険会社への連絡方法の案内、トラベラーズチェック紛失時の手続き案内、緊急メッセージサービス、カードの盗難・紛失時の手続き案内等

その他の便利なサービス

弁護士無料相談サービス

提携する弁護士事務所にて、1時間無料で法律相談ができます(電話もしくは面談)。

福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」

全国のホテル、旅館、スポーツジム、映画館などの優待サービスが受けられます。導入費用は社員数100名以下の場合、1社あたり100,000円(税抜)です。

国際ブランドごとの優待サービス

ライフカードビジネスで選択できる国際ブランドは、VISAとMasterCardです。

VISAを選択した場合、Visaビジネスオファー(宿泊やオフィスサプライ、レンタル会議室等を優待で利用できる)、Visaビジネスグルメオファー(全国の厳選レストランが電話一本で全店特典で予約できる)が受けられます。

MasterCardを選択した場合、Mastercardビジネス・アシスト(事業拡大、事業インフラの強化、人材育成、経営効率の最適化などを様々なパートナーと提携してワンストップでサポート)を受けることができます。

ライフカードビジネスは支払い方法が豊富

多くの法人カードでは、1回払いが基本です。

代表的な法人カードとして有名なJCB一般法人カードも、2回まで分割払いが可能です(契約内容によって異なります)が、分割払いやリボ払い等はできません。

しかしライフカードビジネスでは、様々な支払い方法が選択できます。

・1回払い
・ボーナス一括払い
・2回払い
・リボルビング払い(実質年率15.0%・実質月利1.25%)
※海外では1回払いもしくはリボルビング払い

ショッピング枠の限度額は500万円

ライフカードビジネスにはキャッシング枠はありませんが、最高500万円のショッピング枠があります。

年会費永久無料のカードとしては、個人・法人含めて珍しい限度額の高さです。

豊富な支払い方法とあわせて、高額支払いにも対応できる自由度の高いカードといえます。

ライフカードビジネスの審査は厳しい?

ライフカードビジネスには、事業の経歴や売上高などの条件、制限はありません。

設立して間もない会社や、事業を始めた方が最初に備えるビジネスカードとしてもおすすめです。

必要書類は、法人か個人事業主によってかわります。

また、希望限度額が100万円を超える場合、必要書類に決算書(法人)や確定申告書(個人事業主)が加わります。

法人の場合

希望限度額100万円以下…登記事項証明書、代表者本人確認資料
希望限度額100万円超500万円以下…登記事項証明書、代表者本人確認資料、決算書2期分

個人事業主の場合

希望限度額100万円以下…事業主の本人確認資料
希望限度額100万円超500万円以下…事業主の本人確認資料、確定申告書2期分

維持コスト0、各種ビジネスサポートを揃えたライフカードビジネスは初めてビジネスカードを備える方におすすめ

・年会費永久無料
・事業費をライフカードビジネスに一本化することで、経費管理の手間、余計な手数料をカット。ビジネスとプライベートを区別
・追加カードも無料発行。社員にもたせることで、あらゆる経費支払いを集約
・出張にかかわる予約・チケット管理が楽になる。ETCカード無料発行
・レストラン等の優待、弁護士無料相談サービス、海外旅行サポート
・最高500万円のショッピング枠、豊富な支払い方法

以上の特徴をふまえると、これから法人カードをもとうとする人、コスト0で法人カードの便利さを味わってみたい人にはぴったりのカードだといえるでしょう。

ライフカードのポイントを貯めたい人、海外に行くことが多くて空港ラウンジサービスを利用したい人には、ライフカードビジネス(ゴールド)もあります。自身の希望に沿ったカードを選びましょう。

ライフカードビジネスの基本情報

申込資格 法人または個人事業主
必要書類 ▼法人の場合
希望限度額100万円以下…登記事項証明書、代表者本人確認資料
希望限度額100万円超500万円以下…登記事項証明書、代表者本人確認資料、決算書2期分

▼個人事業主の場合
希望限度額100万円以下…事業主の本人確認資料
希望限度額100万円超500万円以下…事業主の本人確認資料、確定申告書2期分
ポイントサービス名 -
ポイント付与率 -
入会金 無料
年会費 永久無料
発行時間 約2週間
提携ブランド Visa・MasterCard・JCB
限度額 10~500万円
支払い方式 1回払い・ボーナス一括払い・2回払い・リボルビング払い
※海外では1回払いもしくはリボルビング払い
キャッシング(年率) なし
金融機関名 ライフカード株式会社
住所 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20
このエントリーをはてなブックマークに追加